FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お腹の中にいたときのこと 
ストライダー
うまく撮れてませんが、きれいな紅葉でした


今日から師走。

忙しい日々が続いていて、
なんにもしてなくても日中(ふたりが幼稚園にいる間)予定が入り、
火水木は習い事(ピアノ、リトミック、体操)もあり、
あっという間に一週間が過ぎていく…、
2学期はそんな風に過ぎていきました。
気付くと、冬休みまであと2週間だなんて、、早い!早すぎる!

公開記事も久しぶり。

ちょっとふたりの様子を書こうと思います。

紅葉
ストライダー、上達しました。heeは大好きみたい。


いつだったかな。
何カ月か前、
ふたりに、ふたりがお腹にいたときの話をしました。

胎内記憶をいつか話してくれるといいのになぁと思っているけれど、
なかなか話してくれないので、半分あきらめ、
私のちょっと想像が入った話です。

「どうしてcooちゃんとheeくんは双子なの?」
と訊くので、
「cooちゃんとheeくんは、赤ちゃんのとき一緒にお母さんのお腹にいたからだよ。
 heeくんはこのへんで(お腹の上の方)でねんねしてて、
 cooちゃんは「早く出たーい!」ってドンドンって叩いてたんだよ。
 だから、お腹をチョキチョキって切って、ふたりが出てきたんだよ」

この話をしたら、ふたりとも興味津津!
真剣な表情で、納得したり、びっくりしたり、大興奮。

「チョキチョキって切って、痛くなかったの?」
「どうしてcooちゃんは早く出たーいって言ってたの?」
「heeくんはねんねしてたの?」
「おぎゃーって出てきて、ママー!!って言っておっぱい飲んだの?」

その後は質問の嵐。

「痛かったよ!切ったときは麻酔が効いてて痛くなかったけど、
 そのあとはすっごく痛かったよ!
 cooちゃんは、早く外に出たかったのかな。
 heeくんはまだねんねしたかったと思うよ。
 おぎゃーって泣かなかったよ。
 heeくんはおっぱい飲んでくれたけど、cooちゃんは「やだー!」って泣いて飲まなかったよ」


DSC_0918567.jpg
髪の毛、だいぶ伸びてきました。
また伸ばしたいみたい。ラプンツェルに憧れてるから。。


このときに話したこと、
ぜーんぶしっかり覚えていて、
今でも時々、何かのきっかけで思い出すのか、楽しそうに嬉しそうに話します。
特にheeは赤ちゃんが好きだからか、
赤ちゃんの話題になると、「heeくんは…」と話が始まります。

ふたりがこんなに真剣に聞くとは思っていなかったし、
印象が強かったのか、忘れずにいることがびっくりでした。
自分たちが赤ちゃんだった頃、
お母さんとどんな風に関わっていたのか、
愛されていたのか、
どんな赤ちゃんだったのか、
すごく興味があることなんですね。

そして『双子』っていうのがどういうことなのか、も気になるんだろうなと。
幼稚園で他に双子がいないからか、
多分お友達にもふたりは「双子なんでしょ」って最初はよく言われたんだと思います。

だから、自分たちが双子という自覚はあるようですが、
「cooちゃん、幼稚園で仲良しのお友達は誰?」と訊くと、
「heeくんだよ!」と答えるし、
heeも同じように、「cooちゃん!」と答えるので、
『双子』、でも『友達』、と思ってるのが面白いです。

自分が双子じゃないから分からないけれど、
友達と思ってる感覚、なんだかいいなと思います。




----------------------------------------



2学期の終わりは、クリスマス会。
ふたりは初めての劇に挑戦です。

cooは「○○の役だよ」と教えてくれましたが、
heeは即答で「わかんない。忘れた」と。
サプライズかしら…。



本番が楽しみです


スポンサーサイト
 
ちょこ #41Gd1xPo
お久しぶりです。 
お久しぶりです。覚えてらっしゃらないかもしれませんが、前のブログからこちらへ移転されるときにコメントを残した者です!
公開記事、なかなかこないな~と思っていた矢先のことだったので、わくわくしながら読ませていただきました(^-^)

”双子だけど友達”、なんかいいですね…♪
そしてまだまだ小さいのに赤ちゃんの頃に興味津々っていうのもすごく可愛いです!きっとこうやってお二人に話をきかせてあげたことが今度はcooちゃんたちの幼少期の話ってことで、もっと大きくなったときに話してきかせるエピソードになって、これからもどんどんそういうのが増えていくんだな~って思ったらとても壮大なことに思えて感動しました。
うまく説明できませんが、そういうのっていいな~。ってほのぼのしました。

長文失礼しました。風邪などにお気を付けください☆
Swing #-
提案?! 
こんにちは!
最近はなかなかお会いできなくて
ちょっぴり淋しいオネエです^^;
以前まだ歩けなかった頃、ご来店の際、
ご持参のちっちゃな椅子にちょこんと座っていたheeくんがストライダーw(゜o゜)w  
cooちゃんと同じ場所にえくぼが私にもあります。
しかし、その辺りにシミが出て目立たなくなってしまいましたが^^;

実は年賀状書きをしていて
裏を書く際に、久々に拝見しましたm(_ _)m
年賀状の右下に涙の跡が付きました・・・
この文章を読んで色んな思いが込み上げてしまいました。
私は母を怒鳴りつけたばかりで・・・
そして顔も見ないで実家に送り返し・・・
タイトルの「提案」というのは
ふたごちゃんはこんなに愛情溢れる日記を綴るお母さんと
優しいパパさんにはぐくまれています。
将来、色んなことがありたとえ亀裂ができても
(多分できないけど!!)
この日記を見たらどれだけ自分達が愛されていたかがわかるので
いつかこれをお二人にお渡ししてあげてほしいということです。

私も未だに母から無償の愛を注いでもらっているのに
不器用な母は写真やましてや手紙などないわけで・・・
それがそばにあったらきっともっと早く謝れると思うんです?!
ちなみに亡き父の手紙は額に入れてそばに置いてあります(*^_^*)

支離滅裂ですいませんm(_ _)m
クリスマスでheeくんがどんな役をするのか楽しみにしていますし
又、Swingでみなさんにお会いできる日を心待ちにしております('-^*)/
さよこ #-
ちょこさんへ 
コメントありがとうございます。
ちょこさん。もちろん覚えてます^^
コメントいつも嬉しく読んでいます。

ふたりが赤ちゃんの頃のことに興味津津で、
私がびっくりでしたが、
子供にとっては自然なことなのかもしれないですね。
ちょこさんの言われるように、
思い出話が続いていって、大人になっても残っていくといいなと思います。

写真が選べなかったり、幼稚園の話になったりで、
公開記事がなかなか書けず…
また気長に読んでもらえると嬉しいです。
さよこ #-
Swingオネエさんへ 
コメントありがとうございます。

素敵なコメントに気付くのが遅くなり、
お返事も遅くなってしまいごめんなさい。
その後お母様とは仲直り?できましたか??

『提案』ありがとうございます。
「愛情溢れる日記」…嬉し恥ずかし、恐縮してしまいます。
FC2ブログは書籍化できるみたいなので、
以前のブログと一緒に、近いうちに形に残したいなと思います。
まだ今現在の育児に迷ったり悩んだりしていて、
ふたりが大きくなってから、この日記を読んでくれることが想像できないのですが、
いつかそういう日が来るんですよね。
ふたりが、この日記を読んでどう感じるのか分かりませんが、
そのときの彼等の自信になればいいなと思いました。


ふたりとも髪が伸び伸びで、
cooはいいのですが、heeは早く整えてもらわないと!と思ってます。
パパはやっぱり自分で切ってますよ~^^;
ロン毛?のheeの年賀状、明日やっと発送予定です。。。

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。