スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
区民まつり 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
東京観光3 
tokyot


東京観光…というか、東京滞在日記。
最後は、ちょっと写真で振り返り。


to


IKEAにてお買い物。
cooheeの机やベッドを見に行きました。

でも机もベッドも、絶対・すぐに必要というわけではないし、
持ち帰るのが大変、ということもあり、
結局写真撮ったり、サイズをメモしたり、その程度で終わりました。

細々したものはいくつか購入。
買ったものの中で、
ベランダ用ウッドデッキマットと、ランドリー用収納棚、
おうちが少し片付いて、重宝しています。


ikea2


フードコートは相変わらず混んでいて、
この↑くまちゃんたち、ちょっとテーブル貸してほしいなぁと思って撮りました。

身重でしたが、この日もけっこう歩いた!
遠くて年に数回しか来られないと思うと、何か見落としてないか、
じっくり隅々まで見てしまいます。
つきあってもらったcoohee…のお守り担当じいちゃんばあちゃんパパありがとう。


toky


実家から20分くらい?のショッピングモールへ。
その中にあるキドキドで遊びました。

名古屋にもあるのですが、
料金が高くて、なかなか行けない場所。
この日はスポンサーがいるので、行ってきました。笑。


tokyo1


最近のcooは見知らぬ大人に気軽に声をかけるようになったのですが、
↑スタッフの方に、
「この真ん中の白い線は何?」
と質問。(聞こえなかったけれど、そう聞いている雰囲気)
「この線に沿って走ってみて」
と言われたのかな、このあと、思いっきり白い線を走ってました。

やっぱりキドキドは楽しい。
飽きずに40分ずーっと遊んでいました。


tok
こげ茶のランドセル


ランドセル。
どんなタイプがいいか、ふたりに似合う色はどれか、
背負った感じはどうか、実際どれくらい重いのか、
見に行きました。

ここ数年、A4フラットファイルが入るものが主流になってきたので、
ほんと大きい。
重さはそれほど重くはなっていないけれど、
教科書見本があり、それを入れたら、cooふらついてた。笑。

cooが背負うと、いわゆる「ランドセルが歩いている」状態に。
小3くらいには違和感なくなるのかな。

デザインは、どれも気に入ってた。
女子っぽい要素があれば、すぐ気に入るcooさん。
「あーん、これもかわいい。それもかわいい。もーまよっちゃうー」
なんて女子な声色で言ってました。


tokyo5


孫のためにかき氷器を買ってた父。
cooはメロン、heeはいちごを食べました。
大人は宇治抹茶、あずきのせ~。
美味しかったです



駆け足の東京日記。

バタバタ疲れた日もあり、のーーーんびり家で過ごす日もあり、
充実した休暇になりました。


父母に感謝。





東京観光2 
kinde


8月11日(日)
東京 調布市で開催されていたキンダーフィルムフェスティバルへ。

http://www.kinder.co.jp/

パパの夏休みの日程が決まり、
実家に連絡した数日後、
「こんなのがあるけど、確認しておいて」
と父から電話。

ネット検索してみたら、なんだか面白そうなイベント☆
東京到着した翌日が最終日、
父とcoohee、パパ、私でバスと電車で出かけました。


min
バスでくつろぐ息子さん…


最終日は、午後から夕方までのプログラム。
授賞式など挟んで、5本のショートムービーを観賞しました。

面白かったのは、
5本とも外国映画もしくはアニメのため、
吹き替えが必要なのですが、
舞台袖で、声優さんが生アフレコしていること。
臨場感あって、声優さんの演技力も(暗い中ですが)感じることができて、
感動しました。

あと、スタッフの方がボランティアということ。
大学生くらいなのかな?
若い方達が積極的に会場運営をしていて、
看板なども手作り感あふれていて、いいな~と思いました。


kff2
終演後


途中、授賞式でcooheeが飽きてしまいダラダラ~してしまいましたが、
最後のショートムービーは食い入るように観ていて、
来て良かったなーと思っていたら、
なんだか外が騒がしい…。

cooが「トイレに行きたい」と言うので、
終わる直前にトイレに連れていくと、
映画の効果音?なんかゴロゴロ雷が聞こえる…、
トイレのすりガラス窓が光ってる!
雨だー!
と気付きました。

終演後、外はゲリラ豪雨。雷ゴロゴロ。
ピカとゴロがとにかく激しい。
場内アナウンスで、京王線が運転見合わせしていることを知りました。。。

雨が止むまで、そのまま会場内で待機していいですよと案内があり、
しばらく、写真撮ったり、会場内の風船で遊んだり(最終日のため、風船は子供たちにプレゼント!)しました。


usiro
じいちゃんと


お昼ご飯を食べてなかったので、
近くのパルコで遅い昼食。
そのパルコでも停電があり、
エスカレーターは夜まで停止、エレベーターのみ動いていました。

もう復旧したかな、と駅へ行くと、長蛇の列。
まだ全く運転再開しておらず、乗換チケットをもらう人が並んでいました。

東京に来て1年以上経つ父ですが、
調布は初めてだし、知人に電話で聞いたりして、
バスとJR?でなんとか自宅へ戻る方法を調べてくれました。

そのルートが遠回りだとは分かるけれど、
どれくらい遠回りなのか、私に分かるはずもなく、
ちょろちょろ動くheeとグズグズ言うcooを連れて移動、
とにかく長い、いつになったら帰れるんだろうと気が遠くなりながら、
やっとのことで実家に帰ったのは20時くらい。

電車が止まるって大変なんだなーと身にしみて感じた一日、
東京って人が多いなーと改めて実感した一日でした。





東京観光3へつづく。
東京観光1 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
覚王山夏祭り 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。