スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅の収穫 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
本のプレゼント 
bo

ブログでお知り合いになった、同じ双子ママさんから、
本を頂きました。

以前、cooheeの服のお下がりを送ったお礼とのこと。
ちょっとへたっている服も多かったので、
お礼を頂くのも申し訳ないくらいでしたが、
本、素直に嬉しかったです。

右は、乙武さんの『自分を愛する力』。
 「自己肯定感」とはどのように育まれるのか。
気になっていた本だったので、とってもタイムリーで嬉しかったです。

内容も読みやすく、難しい表現も一切なし。
乙武さんの明るい性格が伝わる文章でした。

読んでみて…
障害の種類は様々ですが、親としての心構えは同じなのかな、と感じました。
子供に合わせたやり方が違うだけで、根本は一緒。
これから、やり方を考えていくために、知識も工夫も必要。

この本をきっかけに、図書館でも専門書などいろいろ借りて勉強中です。


bi


もう一冊は、『おひさまパン』。

この絵本を見たとき、私の好みを知ってる??とびっくりしました。
というのも、訳者の江國香織さん、大好きな作家さんなのです。

バイトや部活に明け暮れていた学生時代に、あるきっかけで読んだ『落下する夕方』。
この本を読んで衝撃を受け、読書熱再び、
その頃出ていた江國さんの本は全部買って読みました。

『絵本を抱えて 部屋のすみへ』という江國さんのエッセイを読んでから、
絵本に対する思い出や思い入れを知って、
訳者としての江國さんにもますます憧れるように。

そんな私のところに届いた
『おひさまパン』
(cooheeへのプレゼントなのですが。笑)
とっても江國さんらしい訳し方で、丁寧に読み聞かせしたくなる文章でした。

もちろん絵もとってもかわいらしい。
素朴なんだけれど、個性豊かな動物たち。
温度が伝わってくる色彩。
ページの隅々まで丁寧に描かれていて、
一ページ一ページ、じっくりとみつめていたい絵です。

cooheeに読み聞かせしたとき、
ゆっくりじっくり読んだけれど、
飽きずに、ゆっくりじっくり、真剣に聞いてくれました





素敵な本をありがとうございました。
大切にします
2013 spring zoo 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
おともだちとひなまつり 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
結婚式 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。